« 大手損保5社 保険料の過徴収 | トップページ | 偉大なF1王者が去り2007年は?。 »

2006/10/21

いじめ自殺

いじめ問題について、今回は先生までいじめに加わっていると言う。

11年前、安達祐美が主演を務めた『家なき子2』でも主人公、すずは生徒、先生から揃っていじめを受けていた。それが現実に起こってしまった。ただ、この手のテレビ番組(ドラマ)も悪影響であるのではないだろうか?大人が考えたドラマが悪影響を与えているとしたらこの世はどうなってしまうのだろうか、今後どうすればよいのだろうか?・・・・・。(ただ、ドラマの生き抜いて行く姿勢はいいのですが・・・・)

そこで、いじめ自殺の現実をご存知ですか、今の日本の自殺率は世界でワースト10に入っていると言う事。本当に理解しなければいけない。

そこまで生きにくい世の中になってしまったのだろうか。これでは自殺者はますます増えてしまうだろうか?。

日本人全ての人がこんな状態だとは言わないが、今、日本人の心は何かしら病気を抱えていると言わざるを得ないのかも。

もしかしたら、みんな悲鳴をあげて、泣いていたのかもしれない。国民みんながそれに気づけなかった。この事件の深刻さはそこにあると思います。ある意味、誰が悪いと言うものではないような、そんな気がします。

|

« 大手損保5社 保険料の過徴収 | トップページ | 偉大なF1王者が去り2007年は?。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89772/12365112

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ自殺:

« 大手損保5社 保険料の過徴収 | トップページ | 偉大なF1王者が去り2007年は?。 »